<< 最近面白かったBL漫画たち | main | 【美男の殿堂】 >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.11.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【THE DARK BLUE】

    0
      玄田哲章×塩沢兼人 掘秀行×塩沢兼人 


      実家に帰った時に掘り起こしてきました
      吉原作品・子安×檜山【幼馴染】も探したけど
      こちらは見つからず・・・・残念
      良く聞き返していたのは【幼馴染】の方です



      特に山藍先生が好きなワケでもなかった当時
      BLCD自体が珍しかったので購入してみました
      声優にも興味なかったんですが
      改めてキャストを見ると・・・・・
      な、なんて豪華なの!?
      というか、玄田さんと堀さんってBLCD出てたのね・・・・・
      新たな気持ちで聞くことが出来ました


      ざっくり内容紹介
      吸血鬼の玄田さんは塩沢さんの血を吸います
      玄田吸血鬼が嫌いなんだけど抵抗できずに
      血も体も貪られる悩ましげな塩沢さん
      恋人で医者の掘さんといる時だけが心の安らぎです
      ですが、堀さんとの関係が玄田さんにバレてしまい
      玄田さんが掘さんを吸血して襲ったことから
      掘さん自身に危害を加えないことを約束して
      塩沢さんは玄田さんと共に旅立ちます
      時がすぎ、古城を訪れる堀さん
      そこに変わらぬ姿の塩沢さんの絵画を見て
      彼の素性を初めて掘さんは理解したのでした・・・・


      これ、聞いていて思ったのは
      「そんなに吸血鬼が嫌なら抵抗しろよ!!」でした
      抵抗できないんだろうけど、イヤイヤ言ってるわりに
      身体も吸血も許してますからね〜
      まぁ、聖水も十字架も通じないんだけど
      最後の土壇場になってこれらを出すなら
      最初のうちにもっとガッツリ抵抗すればいいのにな〜っと
      ま、そのウダウダウジウジのおかげで
      塩沢さんの色んな意味で悩ましい声を聞けるのでいいんですけど
      本当に塩沢さんが素敵です
      それまでも「塩沢さん素敵だわ〜」と思っていましたが
      改めて聞くと本当に・・・・本当に・・・素敵すぎる
      そして、こういう声の方はもうきっと出てこないな。。。と
      艶声ってこういうのを言うんだなぁっと
      色んな声優さんの声を聞くようになって
      皆さんそれぞれ素敵な声で好きなんですが
      好き嫌いとかではなくって、塩沢さんの声は別格!!
      他にもBL出てないのかな?と検索したら
      どれも皆プレミア価格でした・・・・
      お金に余裕がある時に購入しよう・・・・


      玄田さんの全てを支配下に置いた冷たい声も素敵ですし
      真っ直ぐで温かい堀さんの声も玄田さんの対比になっています
      そして、塩沢さんがこの二人に合ってる時それぞれで声が違うんです
      掘さんと会ってる時の声はすごい明るくて柔らかいの
      「恋人同士なんだな」て感じる
      でもね、そういう優しい声よりも
      悩んでグルグルして苦しんでる絞りだしたような声のが
      塩沢さんは色っぽいんだよな〜
      なので、玄田さんがウリウリ虐めるたびに
      掘さんが「本当の君のことを教えてほしい」と訴えるたびに
      追い詰めれば追い詰めるほど塩沢さんの艶が・・・・
      ツヤが増していく
      これはねぇ、JUNEじゃないとダメだな〜と
      BLで塩沢さんを聞いても軽くなりそうだな〜っと
      湿ったようなネットリとした甘さがある声だからこそ
      この世界感にピッタリハマっていました


      絡みも最初にガッツリ・途中短いの二回あるんですが
      絡みなんかよりも塩沢さんのセリフ&モノローグが素敵
      喘ぎもいいけど、声や演技自体が色っぽいのです


      このお話はもしBLであるなら
      掘さんと塩沢さんは力を合わして吸血鬼を倒してラブラブ
      掘さんと別れたけど、本当に愛してるのは玄田さんだと気づき
      玄田さんも愛を囁いて甘い二人の逃避行ラブラブ
      とかになったんだろうけど〜
      そうはならないのがJUNEだな・・・と



      個人的に内容は先に書いたように
      「そんなに嫌なら抵抗しろよ!」と思うのが先にきて
      JUNEよりBLに馴染んできてるために
      この重苦しい愛に入り込めなかったのですが
      そういうのを抜かしてもメイン3人が素敵です
      あと、吸血鬼の玄田さんが暴君だけど
      何だかんだとプラネタリウムを買ってやったり
      腕輪を買ってやったりと愛しちゃってるんだよね〜
      美形で何でもできる男にこんだけ愛されちゃってるなら
      別に他の男に行かなくてもいいじゃない・・・と思ったりもしました


      一先ず、塩沢さんがイイ
      あの震えるような声や掠れた声はどうやってるのか?
      演技的に震えさせたり掠れた声って聞き取りにくいのに
      ちゃんとセリフとか聞き取れる
      その震えや掠れ声がすごく色っぽい
      こういう演技の仕方って聞いたことないな〜と思いました
      それとともに、上に書いたけどBLでやるとちょっと違うかな?と
      このCDの内容、この声優さん達、JUNEの中でやるから
      すごくすごく生きる演技だと思いました
      物語がすごく濃くなるのです



      鏡の中の自分を見てあざける声
      サファイアの腕輪をハメられた時の悲壮的な声がゾクゾクします
      自虐的な演技がこんなにしっくりくるのもスゴイなぁっと



      何だか久々に聞いたらスゴかった
      当時は何だかわからずにサラ〜と聞いてたけど
      こんなに濃い世界だったんだなぁっと








      スポンサーサイト

      0
        • 2014.11.05 Wednesday
        • -
        • 06:24
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM