<< 2013年 | main | 付録CD【「男の妊娠」JUNKBOY!なつやすみ号】 >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.11.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【ラブカフェモカ】嶋二

    0
       高橋広樹×島崎信長

      今回いつもに増してヤる気がない上に
      かなり辛口です
      批判なんて許せない!て方は
      そっと閉じてくださると嬉しいです
      六月に半分ぐらい書いて
      放置したものに付け加えてるので
      途中でテンションもちがうかもしれません・・・
      あしからず






      あれ?なんでコレ買ったんだけ・・・
      二ヶ月ぐらい新作で買うものがなかったから
      何となく買っちゃたんだろう商品です

      原作が好きで楽しみにしていた子安×小野友【第二ボタンください】
      興津+佐藤拓×逢坂の3Pがある【プレイゾーン〜肉食彼氏と快楽天使】
      松岡くん初受けでやっと絡みがある【背中合わせの恋 2】
      一応この三作が購入予定だったのに・・・・
      何故かこの3作を予約し忘れて
      「今月買うもんね〜わ〜とコレ購入

      喘ぎかな・・・
      島崎さんは上記三作の若手の中では吐息喘ぎじゃないので
      頑張ってアンアンしてる方なので応援したい
      アンアンってそんなダメかな〜
      リアルぽさなんていらんのだよ!BLだもん
      アンアンしてナンボだろ〜が!!!
      吐息喘ぎって最近の空気声よりの方々だと皆一緒に聞こえちゃうんだよ〜
      空気声好きだし、吐息喘ぎも嫌いじゃないけど
      毎日薄味なもの食べてたら、たまにジャンクなものが食いたくなるだろ!?
      え・・・薄味に慣れたからそんな体に悪そうなもの食いたくない??
      あああぁぁぁぁ・・・・そうですか
      私が濃い味を求めているだけですか
      今は時代は違うんですね・・・・

      でもでも、無くさないで!!
      少数派だからってなくさないで!!
      石田緑川鈴木千宮田岸尾神谷千葉進(敬称略)が受け継いで?きた
      アンアン喘ぎをなくさないで〜!!!
      多数派が正しくて少数派をなくそうとするから戦争がなくならないのよ〜
      少数派もひっそりと生きさせて
      生息地区を残しておいてよ〜
      ただでさえBLというニッチな趣味でその中でもblcdという狭き門
      そこの中の未だアンアン喘ぎ派という・・・ね・・・
      滅びるべき種族かもしれないけど、どうかBL心に免じてご慈悲を〜

      まあ、半分冗談の戯言ですが
      そんな私の心のパッション
      きっと島崎さん受けを選ばせたのでしょう
      興津さんと島崎さんにはアンアン系で頑張って頂きたい
      もうね・・・吐息喘ぎしかなくなってアンアンしてないなら
      ハートフルエロなしBLでもいい気がしてきちゃうんだよねぇ
      【やさしいエピローグ】みたいなやつ

      美しく小さな波紋がいくつも揺れる穏やかBL界に
      たまに投げ込まれる大きな水しぶき
      そんな盛大喘ぎをひっそりとこれからも望んでいきます
      (進歩みたいのはもうでないだろうな〜と思う)





      あらすじはざっくり↓
      カフェに務める高橋さん
      そこに訪れる謎の美形の島崎さん
      男ストーカーから彼を助けたことから家で面倒みることに
      次第に惹かれていく高橋さんは無理やり抱いてしまいますが
      島崎さんは前から高橋さんが好きだったので両思い

      島崎さんはフェロモン美形なのでヤキモチ妬いたり
      高橋さんを好きなカフェ店員に島崎さんがヤキモチ妬いたり
      島崎さんの姉が家に転がりこんできたり
      色々ありながらも二人がイチャイチャしてます

      日常系BLで大きな事件はありません
      高橋さんは年下ワンコ系
      包容力ある年上にしか聞こえませんが
      高橋さん独特のクセが少なくて聞きやすいです
      攻め息安定

      島崎さんは「どうなんかな〜?」と思ったけど
      不思議年上受けぽかったです!意外にも!!
      野島健さん武内さん鈴木千さんイメージだったのですが
      ふわふわした不思議ちゃんぽさがでていました
      ただ、後半になって複雑な感情を出し始めると
      年上の彼氏にワガママをいう可愛い高校生みたいな感じで
      年上受特有の色気や掴めない危うさや恋に翻弄される感じが出てなかったな〜
      特に今までモテモテ人生だった人が攻めに対してヤキモチして
      「きみは僕のものだよね」と迫るところとか
      もうちょっとヤンデレぽく情念込めて欲しかった
      自分勝手な独占欲をされる方だったのにする方になる心境の変化とか
      そこら辺が感じられなかったのが残念
      私がヤンデレ演技が好きなので気になった

      何というか島崎さんの演技は
      目の前に誰もいない何もない空間に話しているような
      一人だけ別次元にいて見えない人に対して話しているよう
      セリフだけぽっかり浮かびあがってるような
      不思議な亜空間を作り出していて
      「あれ??高橋さんどこ??どこにいるの??
       そこのいるんだよね??」という
      不安定を通り越して不安感を駆り立てる話し方をたまにするんですよ・・・

      ちゃんと高橋さんは島崎さんに対して話しかけてるyのに
      島崎さんは亜空間で話しているので
      話してる内容は噛み合っているはずなのに
      別々に話しているような感じになってしまって
      聞いてるうちにこっちの忍耐力が磨り減っていく
      下手とか棒とは違って、少しずつ二人の間やセリフがずれていて
      音だけで聞く対話のドラマcdとして世界観に入り込みにくい

      それが役の不思議っぽさになっていると言えばそうですが
      もうちょっと二人で向き合って欲しいというか
      BLCDの楽しみって会話劇にもあるけどそれが上手くいってないというか
      全部じゃなくて3〜4割は会話劇できてるので
      その分亜空間にいった時の違和感がある

      「あ〜〜!!こりゃ、無理だ!!」と一度途中で挫折して
      再度、何度か挑戦したのですがいつも途中で力尽きてしまって
      最初から通しで聞くのは諦めて一日一回ワントラックで聞いてました

      う〜〜ん・・・う〜〜ん・・・
      これはどうなのでしょうかねぇ
      声質はいいし、演技や言い回しに変なクセはないから良くなるのかなぁ?
      昔、BL関係ないドラマCDで名前知らずに聞いた
      石川さん・宮田さんが今じゃ考えられない棒読みだったので
      新人さんだし良くなればいいな〜と思います

      喘ぎは可愛らしいです
      ちょっとカマぽいのがいいですね
      そして何故か絡みはちゃんと向き合ってる感がでています
      トラック3の「声でけぇって」と高橋さんに言われる
      「あ〜!!あああぁぁっぁぁぁぁ」
      特に好きです
      いいぞ!!もとやれー!!
      ああ、これこれ、こういう派手な喘ぎが聞きたかったんだよ
      こういうのをやってくれるだけで、私の中で島崎さんの株が上がります
      ここだけ聞き返したりしています

      声質や喘ぎが全盛期の野島健さん+石田さんみたいでいいんですよねぇ
      (勝手に私がそう思ってるだけなので
       ちっとも似てね〜わ!と、どうぞツッコんでください)
      野島健さんの可憐さと健気さ守ってあげたくなる弱さと
      石田さんの可愛らしさとちょっとした個性とカマっぽさ
      二人の良いところ撮りなんですよ、声質自体は
      これで演技が良くなればな〜と

      基本、島崎さん応援しているので
      ポチポチ興味あるメインが出たら買おうかと思っています

      下手すぎ!とは思わないし可愛いんだけど
      blcdでメインをするには足りないな〜て感じです

      絡みは可愛いんだから、こういう時こそ南原作品みたいな
      演技なんか関係ね〜!!話なんかなしがごとく!エロだけはある!という
      思いっきりイイ作品が必要なんじゃないでしょうか
      今こういうのを作ったら作ったでそこそこ需要ありそうですが
      どうなのでしょう
      その今風バージョンが
      【プレイゾーン〜肉食彼氏と快楽天使】【僕らの三つ巴戦争】なのかなぁ?
      なんか南原慣れしてるとちょっと違う気もするのです

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.11.05 Wednesday
        • -
        • 06:31
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        おひさしぶりですKさんおれさまです。本格的にBLCD視聴復活されたようで嬉しい限り!
        大正メビウスラインの感想とか読みたいなぁと思って期待していますよwkdk

        ラブカフェモカはおれさまも買おうと思っていましたので大変参考になりました!
        やはり信長きゅんは電波なのか…アニメでも亜空間喋りが改善しないから
        奴はもう駄目だろうとさんざん色んな場所で言われていますが
        おれさまもKさんと同じく彼の喘ぎが気になって購入履歴に入れてました^^
        僕はすべてを知っているを聴いて、おれさまも
        「信長きゅんはちょっと神石田に似ているよね」と思っていたところです

        今どきのエロだけ原作とナンバラン節は、似てるようでやっぱりどこか違うように思います、様式美というか…
        みなみテンテーとか有栖川テンテーとは何か違う、独特な何かがありますよねナンバラン

        言語芸が独特な趣…ぶっ飛んでる時の剛しいらテンテーなんかもなかなかいい味なんですけど
        これはこの人にしか書けない、色んな意味で!という作風だとおもいますね

        ああそうそう、有栖川テンテーは確か「規制があって昔みたいなのは難しくなった」的な事を
        言ったか言わなかったかという話を読みました
        需要と供給と時代の流れなんでしょうね;;
        • おれさま
        • 2013/09/03 6:40 PM
        おれさまへ
        あわわわ〜、コメント&来訪ありがとうございます!嬉しい〜

        少しでも参考になって良かったです。
        「石田さんに似てる」発言は共感が得られないと思っていたので(演技力が違いすぎるし)石田BLCDを網羅したと思われるおれ様に共感していただいて嬉しかったです
        コメントを読んで思い出しましたが、私がこのCD買った理由の一つに原作の「攻に指摘されるほど声が大きい喘ぎ」を島崎さんがどうするのかが気になったからだった・・・この盛大喘ぎに関しても想像よりよかったぐらいなのでお財布に余裕があれば喘ぎ目的にどうぞ。お話自体は日常系で面白くはないけど悪くない【ブーランジェの恋人】【下がってお待ちください】のような流し聞きに適しています。ちょっと後半の姉がうざいぐらい

        最近のトンチキCD楽しみにしていましたが、やはり昔のトンチキCDとは趣が違いますね〜。あれはやはりBLCD量産時期&バブル残りが産んだ面白副産物だったのでしょうかね。トンチキヤクザ&ご都合アラブ&アホエロもなくなって、シリアスor日常orキャッチなエロ特化の三つのジャンルになってしまって少し私は淋しいです

        「大正メビウスライン」は購入はしたのでそのうち感想書きますが
        「宇田川町〜」「男の妊娠」「新宿ラキホ」「ナイツ」を先に上げたい気もします・・・・

        ではでは、色々有益な情報もありがとうございます。私もちょくちょくお邪魔します
        • k
        • 2013/09/05 8:45 AM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM