<< 最近こんなの読みましたBL漫画 | main | 【恋を知る日】 >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.11.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    一重の受けが好き

    0
       受けちゃんて大概、二重ですよね
      でも、私は一重のが好きです


      これは私が、普通に男性の一重〜奥二重が好きなのもある
      二重の美形を見ると
      「綺麗な目だな」「カッコイイな」と思います
      ですが、それは観賞用で恋愛に直結しない
      映画見て「この俳優カッコイイな」と思うのと一緒だし
      おいしそうな料理見て「おいしそうだな」て思うような
      一般的な意見としてなんですよね

      女性のパッチリ二重の可愛い子ちゃんは好きです
      どちらかというと、男性の二重より断然女性のが好き
      純粋に「かわいい」と思います

      私は「二重」=「カワイイ」なんですよね
      どんなに男性の目以外がワイルドだったり男ぽくっても
      二重でキラキラしてると目だけは可愛く思えてしまったりする

      その点、一重は「クール」「鋭い」などのイメージがある
      目が細い、小さい男の人とかも好き
      「かわいさ」がなくて「男っぽさ」だけを感じられるからかもしれません
      (関係ないけど、ボクサーの方は一重率が高くて好きな顔が多いい)



      この私の現実での好みと合わさり、BLでの好みについて
      目がパッチリしてる=カワイイイメージなのですが
      私は可愛い受けが苦手
      BL色々読んできて、眦が切れ上がった細目のカワイイ受けって見たことない
      目が細い=クールに思える
      私は何かしら男っぽさが残っている受けが好きなのです
      (精神的に強かったり、腹筋が割れていたり、武術に優れていたり
       顔が男っぽかったり、女に男性としてモテモテだったり 仕事ができたり)
      男っぽさ=クールさ=一重って図式が何となく
      私の中で萌と現実の好みが合わさって出来上がっちゃってるのかなぁ〜っと



      また、他の好みとして基本が黒髪(短髪)受けが好きなんだけど
      黒髪って東洋的というか日本人らしいじゃないですか
      日本人らしい色気ってどんなんかなぁ?と思う時
      その一つに歌舞伎が私の中であるんですが
      歌舞伎役者を「綺麗」「色っぽい」とか言っても「カワイイ」とか言わないし
      その色気の一つに伏せられた切れ長の瞳だったり
      独特な意味ありげな流し目だったり
      それを男性がしている!!というのがまた何とも良い
      黒髪の美しい細目の色気美人って日本的でいいじゃないですか!!という
      私の「日本的な美しさが好き」という嗜好もBL萌に影響しているのです


      これらが複雑に絡み合い
      別に男らしいわけでも、特に日本らしさを強調してなくても
      一重というキーワードだけで
      以上に挙げた私のすべての嗜好を刺激しまくってるようです



      でもね、でもね、一重受けってとっても貴重
      滅多に見つかりません
      それでも私はBL小説の一重受けが読みたいのです
      挿絵も重要です
      一重と書かれていても、何故かキチンと二重線を入れる挿絵家さんもいますし
      また、作家さんがどれだけ一重を色っぽく書いてくれるかも大事


      そんな中、私の厳選一重受け小説
        ↓↓↓

      【進行性恋愛依存症】かわい有美子 (絵)今市子
      私が一重受けの素晴らしさに目覚めた一冊
      スーツに身を包んだ仕事が出来るクールな秘書が
      メガネ越しにしっとりと瞳を潤ませてる様子がたまりません
      過剰に垂れ流すのではなく、抑えても滲むように漏れる色気がいいのです

      過去編はとっても一途で健気で可哀想なほど尽くしまくる受けなのですが
      この時は一重描写に色気よりも薄幸さを出させて
      大人になって秘書になったら、色気たっぷりなのがいい
      仕事の時は一重の瞳が冷たく冴えている対比も素敵

      また、今先生の絵が!!
      一重=和のイメージがある私としてはどこか懐かしさのある今先生のタッチ
      その繊細さが何とも言えずに雰囲気をだしてるんですよ〜!!


      【しじまの夜に浮かぶ月】崎谷はるひ (絵)おおや和美
      崎谷作品で一番読み返してる作品です
      王子様系金髪碧眼攻め×黒髪一重自虐受け
      私、ウジウジしてる受けって苦手だったんですが
      大人受けがウジウジしているのは崎谷作品で好きになった
      色々、ま〜この受けちゃんの行動や思考はツッコミどころがあるんですが
      黒髪一重の和顔でこれなのか〜と思うと可愛く思えてしまう
      どうしようもなくウジウジなのにエロエロで
      それを優しくフェミニストっぷりを発揮して攻めが甘やかしていくのがイイ
      このカプの短編が入った【波光より、はるか】【involtini】も好き
      特にこのオムニバス短編の方は中のカラー絵がすっごく好き
      寝起きの薙(受け)にケネス(攻)が優しく頬にキスしてるのですが
      それがハグみたいな軽いわりに甘くていいんですよ〜
      他キャラから見る二人みたいのもあって新鮮だったりします

      おおや先生の柔らかいタッチで書かれる一重受けは
      優しさと可愛さがありながらもスッキリしていて
      まぶたを落とした顔は色っぽくって新鮮でいいです


      【フリージング・アイ】華藤えれな (絵)雪舟薫
      猫目のクールビューティ知的美人
      しかも、京都出身でしっとり色気たっぷり情念たっぷり
      一筋縄でいかない真の強さがあるのがいいです
      和服が似合っちゃってるのもいいんですよ〜
      ちゃんと黒髪なのも素敵です
      そんな猫的曲者京美人に惚れて、年上大人包容力攻めが振り回されています
      CD化もされていて、この猫目美人を神谷さんが演じています
      正直、演技がちょっと今の神谷さんに比べると固いんですが
      それがこの受けのツンツン硬質の折れなさっぷりにピッタリハマってるし
      声質の綺麗な透明度と鋭さもキャラの美人さを上げています

      挿絵は雪舟さん・・・・
      もうね、表紙の黒髪スーツ美人っぷりを見てくださいよ
      何もおっしゃることはありません


      【花の迷い仔】沙野 風結子 (絵)小路 龍流
      シリーズものです
      この作家さん最近知ったのですが、面白いですねぇ
      中国や裏社会を扱った作品を今のところ選んで読んでますが
      どれも描写が丁寧であまり「なんちゃってBLお事件」感がなく
      適度にスリリングでBLにしては色々ハードだし
      安直に二人がくっついたらすべての悩みは解決しました♪とはならない
      文も甘くなくて好みです
      シリーズの中では他カプ達のが出来が良かったりエロかったりしますが・・・
      今回は別シリーズの方も絡めてきていて、両方シリーズ追ってると二度楽しい
      そして、私はこの受けがずっと読みたかったの!!
      柳という裏社会の一派の三男です
      これが冷徹で鉄仮面みたいにクールな黒髪一重です
      頭もキレて体を鍛えていて強くて裏社会でも一目置かれていて
      ホストの時は女にモテモテなのに、高校の時からの友人に片思い
      片思いの相手にだけは鉄仮面が崩れます
      そして、体だけ慰めたいと複数プレイを定期的にしているエロさ!!
      瞳の潤み方の描写も一重ならではでした
      目の幅が小さいからこその色気というか
      何でも出来るクールなエロエロ受けが堪りませ〜ん
      それにガッツくのはこれまた年上の男に片思いしている不幸な年下攻め
      別の人が好きなはずなのに、柳のエロさにガツガツしちゃってるのがいい


      絵の小路さんはスッキリとした綺麗な絵で書き込みはあまりないのに
      独特に色気がある
      ねっとりハッキリした色気じゃなくて線はあっさりしてるし
      すごく構図がこってるわけじゃないのに色っぽさがあるんですよ〜
      この小路さんの絵が見たくて絵買いをしてみたんですが・・・・・ダメですね
      よかったのはこの沙野さんの作品だけでした、私の買った中では
      (大人同士がいいので、あきらかに可愛い受け絵な作品は買ってませんが)
      柳の冷たい美貌と一重が小路さんのスッキリとした絵柄とあっています
      もっと小路さんの柳が見たいな〜







      他にも一冊、平安時代からタイムスリップした黒髪一重公家受けも読みました
      ただ、こちらはエロコメみたいなキャラは好きだったけど
      内容や文章や一重表現に何にも印象に残らなかったです
      崎谷はるひ【Answer】の受けも一重なんですが
      崎谷作品では個人的には薙ちゃん押しです


      こうやって書くと、私の好みもあるけど大人クール受けですね
      二面性があるタイプでもある



      水原とほる、鳩村衣杏、砂原糖子、高塔望生、夜光花 
      これらの作家さんで一重受け読んでみたいものです
      挿絵では蓮川愛さん梨とり子さん三池ろむこさん当たりの一重受けみたいな〜
      (小椋ムクさん好きだけど、あの絵は一重似合わなそうだな・・・・)



      これからも一重受けをポチポチさがしていきたいです



      スポンサーサイト

      0
        • 2014.11.05 Wednesday
        • -
        • 06:43
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんにちは!
        またまた「すっごい共感!」です。
        私もきゃわきゃわしてるカワイイ受けは苦手で、受けにも男っぽい部分があってほしいです。
        それを「歌舞伎の色気」や「一重」でくくってらっしゃることに、なるほど〜と思いました。

        神谷さんの受けも気になってるので・・・とくに『フリージング・アイ』に興味を持ちました♪
        参考になります〜!
        コメントありがとうございます!
        お返事遅れてスイマセン

        昔はキャワイイかしなやか美人かしか受けのタイプがなかったので
        今は色んなタイプの受けが出てきて嬉しいですよね〜

        「フリージング〜」の神谷さんはツンツン美人で素敵ですよ
        お話も面白かったし、賢雄さんの余裕とユーモアのある年上攻めもイイ
        くっついてからも好きだから続き出して欲しい!て今でも思います


        GS3は私もとある千葉進好きの方のプログで購入を決意しました
        今月はソフトを買う余裕がないので、ちょっと購入は先になりますが
        プレイしたら感想とか書いてみようかな〜
        基本BL系の感想しか書いてないプログなのですが
        千葉進さんに関しては特例で・・・・

        あまりアップが早くないですがまた居らしてくださると嬉しいです
        • k
        • 2012/05/15 9:55 PM
        こんばんは〜^^
        またまたわかる!とってもわかります!!!と楽しくなったのでコメントお邪魔しますv

        私も一重の男性が大好きです。もっと言うと、日本人の一重が好きですv
        ただ、これは現実においての個人的な趣味であって、BLの主役とか受けとかでという目では見たことがありませんでした。

        >私は「二重」=「カワイイ」なんですよね
        >どんなに男性の目以外がワイルドだったり男ぽくっても
        >二重でキラキラしてると目だけは可愛く思えてしまったりする

        私もまさにそうです!友人がぱっちりワンコみたいな二重の人が好きで、いっつも私の趣味が悪いと言ってくるのですが(笑)、そうなんですよね。一重はクールで男っぽく、私の中では何か見透かされそうな感じがするのも好きなんですよね。

        ここから驚いたのですが、BL作品で一重の人物を扱ったお話があるんですね。
        考えてみればあっても何ら不思議は無いのですが、小説はほとんど読まないので、目についての描写をそんなに丹念に描いているものに出会ったことがありませんでした。
        お薦めされている中では「進行性恋愛依存症」が一番興味あります。
        今度大きな本屋さんに行ったら探してみようと思います^^

        ちなみに、記事内容とずれてしまいますが、一重攻めというのもあったりするのでしょうか?
        ちょっと気になったので。
        • ノルア
        • 2012/05/20 12:46 AM
        こちらにもコメントありがとうございます

        一重受け萌はレアかな・・・・と思っています
        BLの美形or美少年ってほとんど綺麗な二重ですもんね
        でも、日本人・東洋系の肌や黒髪を褒めるBLはあるのに
        もう一つの特徴一重が余り褒められないのは
        やはり「パッチリ二重」=美形なんですかね〜
        女の子ならそれもわかるんですが

        外国の人なら二重違和感ないけど
        さっぱり顔の東洋系でパッチリ二重ってバランスが難しいと思う
        (特に男の人はクドい顔になりそう)
        せめて男は二重幅が狭目の方がいいような?
        このみかもしれませんが

        かわい有美子さんの表情描写は色っぽいので【進行性〜】お薦めです
        【空色スピカ】は一転、王子様顔の二重美形受けなのですが
        二重がくっきりしすぎて少し眠そう〜気だるげに見えるという瞳の描写が「二重描写では新しいな」と思いました
        大体二重って「大きさ」「きらめき」「目力」強調されるのに、二重だから「眠そう」でそれを色気に変化させてるのがスゴいなっと
        かわいさんはちょっとした描写が雰囲気あるので
        二冊とも薦めです♪

        一重〜奥二重攻めは受けよりはいるかな?と思います
        ただ、私が受けが好きなタイプなら攻めは何でも平気なタイプなので
        あまり印象に残ってなくて作品が思い浮かびません
        すいませ〜ん
        確か【なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど】の攻めが一重〜奥二重だったような??
        あやふやです・・・・


        自分の萌なので熱く語りすぎてしまいました
        レアな好みかもしれませんが、BL的には色んな傾向が増えたことによって変わった好みにも対応する作品があるのが嬉しいところです
        今度ノルアさんの好みもプログなりコメントなりで教えていただけると嬉しいです
        ではでは、失礼します
        • k
        • 2012/05/21 4:57 AM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM