<< 【明日も愛してる】安芸まくら | main | 【オレンジのココロ−トマレ−】崎谷はるひ >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.11.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【夢のような話】

    0
       前野智昭×野島裕史


      シリアスなの!?
      アホエロなの!?
      ラブコメなの!?
      ほのぼのなの!?



      何なんだよ〜!!!



      と、言うとってもモヤっとした出来でした


      ブックレットの絵とか中のミニ漫画読むと
      もうちょっと可愛らしいラブコメエロっぽいのに
      始終、演出やBGMやトーンがシリアス調
      なのに、チョイチョイ入る雰囲気はコメディぽい・・・・



      ゲイだけどノンケばかりに惚れてしまう主人公
      しかもエッチは好きな人としかできないタイプ
      今回も会社の人気者で婚約したばかりの年下君に惚れてしまい


      このゲイの悩み方がとってもシリアス調でして
      途中過去の片思い相手から
      「男が好きだなんて気持ち悪ぃ!!」みたいな
      罵詈雑言の回想が入っています
      トーンもかなり暗いです


      ですが、アレヨアレヨという間に両思い
      初めて出来た恋人はドSでした
      初めてなのに縛られてリングも付けられちゃうよ

      んん??え?
      今までのシリアス調は何だったの!?

      行き成りお道具が出てきたり
      イイ子な年下君がSだったり
      これってアホエロだったの???

      と、思っていたらさほどエロエロしないでトラック1終了


      何だか全編↑こんなノリなんですよ・・・・
      シリアスだと思ったらほのぼのしたり
      エロだと思ったらシリアスだったり
      どういう気持ちで聞けばいいんやら


      野島裕さんの元彼の坪井さんが出てきてヤキモチ焼いたり
      前野さんのお姉さんを浮気?相手と誤解したり
      前野さんはだけど我慢して優しくしてたら
      「もう自分に飽きてしまったんだと野島さんが悩んだり

      BLアルアルネタ
      が放りこまれています
      そういうの嫌いじゃないんですが
      やはり始終全体のトーンが暗い演出自体はシリアス調なんです
      こんなBLアルアルネタはコメディかほのぼの話にして
      楽しく聞くものじゃないの!?
      シリアスにしようにもこんなどうでもいい悩みはシリアスに聞けない!!
      しかも間に
      ア〇ルパールやら目隠し全裸放置プレイやら首輪やら鎖やら言葉責めやら
      っぽいことが散りばめられてる
      これもこれで【きみに飼われたい】みたいに突き抜けてくれたりすればいいし
      みなみ遥や南原作品みたいにアホエロにしてくれれば楽しめるし
      清閑寺みたいなシリアスの中に特濃エロプレイとして入ってればけど
      細切れに短〜く場繋ぎみたいに30秒〜1分の道具の名前のみ出てくるようなエロでは
      何だかよくわからんのよ〜


      これならエロなしでくっついたカップルがイチャイチャ喧嘩してるだけの話のがいいよ〜
      【ブーランジェの恋人】とか特に何はなくても
      メイン二人が恋人してるだけですごく癒されたし
      【不機嫌シリーズ】とかも痴話喧嘩話だけどメインがラブラブしてるだけ可愛い



      で、比較的どうでもいい悩みやスレ違いだったりするので
      「これは軽い話だと思っていればいいのかな〜」と聞いていたら
      ゲイであることが家族に拒絶され勘当されている受けちゃん
      ・・・・・ここでまたシリアス調なんですよ
      確かに可哀想設定なんですが
      この今までのノリで行き成りそんな可哀想話されても
      何も感慨もないんですよね
      一枚組みでも【水に眠る月】みたいにガッツリシリアスだったりすると
      家族に性癖を拒否される苦悩みたいのが感じられるんですが
      BLアルアルネタをたくさん放り込み、ギャグみたいな攻めS設定
      お道具やプレイがチョイチョイ入る中でシリアスされても・・・・



      以上がトラック4まで
      ここで私脱落して、一度聞くのをやめてしまいました
      通しで数度聞いても
      (よっぽど嫌な作品じゃない限り元取りたいから3回は聞きます)
      トラック4で一度挫折するんですよね


      【トラック5】はちょっと好きです
      これまでのシリアス?エロ?ほのぼの?という疑問がなく
      この作品元々の色であるだろう
      アホエロコメになってると思うの

      恋人の話をする楽しさを実感する野島裕さん
      ですが、そこでエロの話になりフェ〇についての話になった時に
      「おしゃぶりがするのは嫌」「下手そうだからしてもらわなくていい」と前野さん

      そこに前野さんのドSの姉が来て野島裕さんをムチで打ちます

      「あなた絶対素質あるわよ!!
       ドMの」
      「この豚がッッ!!
      ここで痛がってる野島裕さんにちょっとてしまった
      トラック2でチョロっと出たこの姉と攻めのやりとりが妙にツボだったけど
      短い再登場がやっぱり何か良かった
      何か、本当に女性声優さんがイキイキとしていて楽しそうなのがいいです


      その場のノリで姉にキスされたので前野さんがヤキモチを妬いてる
      っと、思っていた野島さんですが
      実は自分意外の人に首輪付けられているのに怒っていたのです
      会社で御仕置きプレイ
      貞操帯付けたままおしゃぶり

      痛くて気持ちくなってしまいます
      トラック4まではイヤイヤしてる割にそこまでプレイ感がなかったんですが
      ちゃんとここでは痛いけど気持ちい戸惑いとか
      攻めが受けを支配してる感じがしてSぽかったです
      せっかくS攻めなのに、上手くそれが作用してない気がしてモヤモヤしたんですが
      ここでやっとプレイぽかったです

      前野さんの見下したような
      「IN乱」の言い方が何かエロカッコ良かった

      「罵られてイッちゃうなんてドMですね

      そんなに喜んでくれるなら
      もうドMでいいかな・・・・て思った

      この思考は十分ドMだと思うよ・・・・
      でもMってなるもんじゃなくって、素質なんじゃないかな〜



      このトラックみたいにアホエロラブコメ調にして
      受けがやらかす→御仕置きプレイ→次第に受けがMに目覚める
      みたいな展開を繰り返しながら愛情を深めて行く展開にしたほうが
      面白かったんじゃないかな〜?



      【トラック6】最後はまたシリアスです
      こういう内容があんまり深くないモノで安易にカムアウト扱って欲しくない
      S////Mにしてもそうだけど、あまり良くわかってないのに扱ってるような
      アホエロやラブコメだったらいいけど、道具出しとけばS////Mなのか?
      それは違うだろ〜・・・と思いました
      しかも攻めが自称Sなんだけど優しくしたいっと思っていたり
      それってSなのかな?本当に虐めて楽しんでるのかな?という
      S攻めとしても疑問だったりします
      Mの自覚がない受けは十分ドM素質があるのはわかるんですが
      【あかないとびら】の【みにくいアヒルと王子様】の攻めのが
      道具使ったり特別なプレイしてないし物腰柔らかいけど十分Sぽいんだよなぁ
      【みにくい〜】みたいな二面性がある攻めにしたかったみたいだけど
      上手く作用してない気がしました〜


      両親にゲイであることを責められてる時に駆けつける前野さん
      思わず嬉しくて泣き出してしまう野島裕さん
      話はともかくとして、泣いちゃう野島さん変わらず可愛いです
      何となくこの泣いてる野島さんが聞けただけで
      安易な話作りにも目を潰れてしまう気がしまう
      それぐらい泣き演技が可愛いんですよ〜
      ただ可愛い野島裕さんの泣き演技なら
      【グットモーニング】【秘密の新薬実験中!!】【下がってお待ちください】
      十分満喫できるんですよね〜



      シリアスの後は場違いなエロです↓

      最後は猫耳&尻尾バ〇ブプレイ
      しかもちょっと長めのエロでした
      シリアスの後にこれってどうなの!?と思うものの
      BLCDでは珍しいプレイだったのと
      戸惑って泣き出してしまう野島さんはやっぱり可愛いですし
      その泣き方がいけないことしてる感、満載でしたぁ
      流れて的にはどうなのよ・・・と思いましたが私は好きでした
      と、言うかコレがなかったらちょっとつまらなかったかも



      短い一言トーク
      「たくさんイジメられてしまいました〜」野島さん
      「Sの人はMの気持ちはわかるけど
       Mの人はSの人の気持ちはわからない」という名言がでたそうです




      全体的に何だか散漫な感じがしました
      攻めがS確定した時にエロを期待したけどそれほどでもなく
      受けが真剣に性癖に悩んでる割にそこへの踏み込み方が甘く
      エロにもシリアスにもなりきってなく、早々と恋人になったわりに
      イチャイチャほのぼのラブラブしてるワケでもなく
      何だかな・・・・


      ちょっと視覚的な部分もあるのと、ブックレットのショートは嫌いじゃないし
      原作読んでみようかな〜
      これはCDじゃなくって漫画の方が面白いんじゃないだろうかぁ
      ホントのところ】も作家のユキムラさん自体は私嫌いじゃないんですが
      CD化した時はあまり面白くなかったですし
      原作のチョイスが音向きじゃない気がしましたよ・・・・



      短いながらも珍しいプレイが入っていたのでまぁ・・・良かったかな?


      あと、この野島裕さんの低音トーンが好きでした
      私が聞いてきた他作品に比べてやや低音目
      落ち着いた大人の美形
      いつもは美形より美人よりのちょっと細い声なんですが
      それよりもややカッコよさがでているトーンでした
      柔らかさより硬質さがでているのが好み
      BL受けというより、美形男っぽさが出ているのに受け!!という
      そのギャップが好きだった
      この好きなトーンの野島裕さんがしゃべりまくっていたのがいい
      どうせならシリアス話とかでこのトーン聞きたかったな〜



      前野さんは聞くたびに演技が安定してきてる!
      何となく初期の頃の前野さんは声は好きなんだけど
      キャラによって演技がブレてカッコイイ役なのにギャグになったりワンコなったり
      それが鈴木達さんみたいにギャップがある魅力的なブレじゃなくって
      本当に不安定さがあったんですよね
      でも誠実な年下攻めの時は安定した演技だったので
      「色っぽい役が苦手なのかなぁ?」と思っていたのですが
      今回はSの時と爽やかさが両方出ていて安定していて良かったです
      特に爽やか君の時のワンコぽさがもっと聞きたい感じだった


      Sぽさや色気も私が聞いてきた他のモノよりは出ていて
      たびたびドキッっとしました


      ただ・・・・
      【くちびるに銀の弾丸】の近藤さんのエロの時のチャラっぽさ
      【きみのハートに効くサプリ】の日野さんの気持ちよさそうな攻め息
      【個人教授】【アンバランスな熱】【勘弁してくれ】の鈴木達さんの全体的なエロさ
      【部活の先輩に迫られています】【郵便屋さん】【ハピネス】などの羽多野さんの
      ワンコ→ハアハア余裕のないガッツキ具合
      そういうのと比べるともっと絡みの時は吹っ切れてエロくなっていいのよ〜!!!
      ワンコ攻めの萌ポイントって
      普段は年上の後を追ったり、言うこときいたり、いい子で可愛かったり、純粋だったりするのに
      絡みの時は下克上のようにイニシアティブ取って
      年上をいいようにしちゃう強引さのギャップだと思うんですよ〜!!私はぁ

      前野さんは聞くたびに素敵になってきてるので、他も聞いてみたいです



      全体的に演出が違っていればもうちょっと面白かったかな?と
      珍しいプレイと落ち着いたトーンの野島裕さんが目的だと楽しめるかな


      あ、あと主人公の元彼の坪井さんがと〜ってもフェロモン溢れるいい声でした
      坪井さんのメイン攻めが聞きたいよ〜
      【レシピ】みたいな色っぽい坪井攻めが聞きた〜い
      江口さんは新人さん?みたいですが普通に演技がお上手でした
      可愛いんじゃないかな〜
      私は可愛い声が苦手なのでよくわかりませんが

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.11.05 Wednesday
        • -
        • 07:01
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんばんは〜!
        なかなかコメントお邪魔できませんが、更新される度に拝見しています^^

        もうなんというのでしょうね。ここまで行動が一緒だとびっくりしてしまって、今日は書かずにはいられません!
        私もこの作品よくわかりませんでした。
        結構評価がわかれているようで、お好きな方はものすごくお好きなようなのであれですが…結局何がしたいのか。私にはよくあるネタをSMに絡めて放りこんでみただけに思えてしまいました(^^;
        導入で片想いしている姿が素敵だったので付き合うようになるまでをどう描いていくのかと楽しみにしていましたが、本当にあっさりしすぎでしたよね…。
        一番同意するのが
        >トラック4で一度挫折するんですよね
        これ、一緒でした!
        基本的に聴き始めたら最後まで聴くのですが、稀に無理な作品がありこの作品がそれで、あ〜せっかくの裕史さんの作品なのにもう駄目かも…と…。
        数日後に続きを聴いてみたらスムースに聴けてしまいましたが、駄目かもと思った時に感想書くのはやめました(^^;

        私も裕史さんの低音は良いと思ったので、別の作品でしっかり聴いてみたいです。
        姉さんに鞭で打たれるシーンは私もゾクゾクきました(笑)。もっと嬲ってやってくれと(笑)。

        泣きについても絡みについてもえ?そこで終わり?と思うことが多くてもう少し描写があってもいいのではないかと思ったのですが、原作に忠実なので、良いのかもしれませんね。
        フィフスアベニューのチョイスは私も今一つと思うことがあります。「ホントのところ」はほんとに何だったんでしょうね…(苦笑)。
        良い時はとっても良いだけに波があるのが残念です。

        ついKさんのブログにお邪魔すると本音をべらべらとしゃべってしまって…ご不快な思いをさせてしまったらすみません<(_ _)>

        いつも素敵な感想をありがとうございます^^
        またお邪魔します!
        • ノルア
        • 2012/03/11 11:07 PM
        お忙しい中コメントありがとうございます!
        私もノルアさんのプログ楽しく拝見させてもらってますよ〜


        特に「ボーダー・ライン」の記事を読んで、すごく聴きたくなりました
        実は「1」は手に入れたんですが「2〜3」が手に入らずにいまして
        全部揃うまでは聞かないでいよう!と温存してあるんですよ
        それがノルアさんの感想を読んですっごく聴きたくなりました('∀`)

        「ヤンデレ天国BL」は乙女CDが苦手な私はどうなのかなぁ・・・と
        様相がわからずに見送っていたのですが、結構どこでも好評のようだし興味が湧きました
        BL意外だと「お天気戦士ハウウェザー」が面白かったです
        キャストが豪華だったのと最近BLCD新作が少ないので購入したんですが、恋愛絡まないし囁かないしキャラが立ってるしでコメディとして面白かったです。受けっぽいトーンの平川さんの声が聞きたくって衝動買いしたのもあるんですがオカンな平川さんがすごく良かったです


        新規では「散る散る、満ちる」「悪人を泣かせる方法」「フラッター」が原作好きなのでスゴイ楽しみ

        去年は初っ端から「〜ノ世界」がすごく良かったんですが、今年はまだ自分的大ヒットはないのでこれから発売する作品に期待です♪
        (「やさしいエピローグ」はリピしてます)


        ひっそりプログなのでバンバン書いてくださって結構です(*´∀`*)
        赤裸々な感想をお聞かせくださ〜い
        ではでは、またご訪問させてもらいます
        こっそり拍手とかもしています
        • k
        • 2012/03/16 3:24 PM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM