<< 【運命の男】五条レナ | main | 【WEED】 木原音瀬 >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.11.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【やさしいエピローグ】 モチメ子

    0
       野島裕史×日野聡


      去年好きになった作家さんで、本当にこの原作が好きでして
      お風呂に入ってるときに読みたくなるのでシナシナしてきたため
      お風呂用と普段用の二冊買いしちゃったくらい好きです


      ほんわ〜りしてすごく読み返しやすいんですよねぇ
      ガッツリしてないのが反対にイイっていうか・・・・

      キャストは舎弟のコンビニバイト君だけは
      「これは吉野さんだな・・・」と思ったので
      本当に吉野さんで嬉しかった
      吉野さんはBLでは苦手意識あったんだけど、去年克服
      好きな方が増えると買う楽しみが増えていいですねぇ



      キャスト全員良かった
      特に野島裕さんの野島総長がピッタリだったな〜
      日野さんはちょっと可愛いポヤポヤしたところもある受けなので
      どうかな〜?とも思っていましたが
      ある種攻めよりも男前のところもある受けちゃんなので
      純情で真面目誠実さと意思がしっかりしてるところが出ていてピッタリでした
      総長の元片腕・津久井役の保村さんも朴訥さが良かった〜
      脇役のおばさん・女の子たちも違和感なく上手でした!
      主人公の幼馴染の美容師くんだけがちょっと違和感あったかなぁ
      声質とか明るい裏表ない感じは良いんだけど、若干台本読んでる感じがあった
      ただ、シリアスものじゃないのと出番が少ないからそこまでは酷くないんですが


      ちょっぴり残念だったのは
      原作で好きだったポップでアホ可愛い組長の下ネタがカットされてたこと
      なくても話の流れ上平気だし
      ペロっっと可愛く流していても下ネタなので
      女の人は苦手な方もいるだろうしカットしてあっても納得なのですが
      あの全体にほわわ〜んとした空気の中での
      下ネタがインパクトあって好きだったの

      バイトから帰ってきてヘロヘロの舎弟君に
      「オ〇ニーするから外でてろ!」つって
      「いいオカズね〜かなぁ・・・
       そう言えば直也くんの裸みたことあるんだった
      「ちょちょちょっと!何をオカズにするって!?」の後の
      一緒にお風呂入ってじ〜っと直也くんを見まくる総長とか

      深夜に体を鍛えてる直也くんに
      「荒い息遣いが・・・いかがわしいことしてたらどうしよ〜」と
      ワクワクする総長とか

      総長「オナ〇ーしすぎて死んじゃう〜
      津久井「〇ナニー死は気を付けてください」のやりとりとか

      こういうくだらない感じが一々好きだったんだよな〜
      まぁ、本当になくっても困らないシーンなんだけど
      個人的にはここらのやりとりが楽しみだったので残念だったりしました
      (そんなの私だけだろうか・・・・)




      東京での暮らしがあわなかった日野さん
      田舎で給食のお兄さんをしています
      幽霊屋敷と言われる空家に越してきた野島さんは
      ヤクザもビビるマフィア野島会の元総長でした
      野島総長に昔、恋人が絡まれた時に助けてもらい組に入るも
      途中で挫折して組を抜けてる日野さん
      野島さんは信用してる人に裏切られたり、金儲けするのに疲れて
      ムショから出てきて田舎でノンビリ暮らすことになり
      二人は次第に仲良くなっていきます

      野島さんは元総長で攻めなんですが
      ちょっと乙女で可愛らしさもあり、ギャンギャンしたやかましさもあり
      今まで私はBLで聞いたことない野島さんだったので新鮮でした
      原作とピッタリなのもあるけど、可愛くて良かった


      吉野さんはそんな野島総長を慕って追ってきた元舎弟
      今はコンビニでバイトをして野島さんのそばにいます
      吉野さんと野島さんとのやりとりが一々面白かったです
      日野さんと話す時は可愛かったりかっこよかったりするんですが
      吉野さんとの時はコメディタッチのギャンギャン系でして
      大声?で怒鳴ってる野島さんが私には新鮮だったんですよねぇ
      でも、野島さんの声だと不思議とやかましい感じがしない
      ギャンギャンしていても二人でじゃれ合ってる仲良い感じもあって
      何だかすごく好きな感じでした
      吉野さんのちょっとクセがある声と野島さんのクセのない声のやりとりが
      妙にハマっていて楽しいです
      日野さん野島さんの仲を邪魔しようとして、野島さんに邪険にされたり
      調度いいところでバイトの電話が入ったりした時のあわってプリが面白くて
      ある種、誰よりも吉野さんがこの役にピッタリだったと思います
      ハァ・・・吉野さんがこの役で良かった良かった
      キャスティングしてくれた方に感謝です



      野島さんの屋敷に幽霊がでるとかで怖がって
      日野さん家に泊まったり、御祓いしたりします

      原作では「渉さん(野島総長)にも怖いことってあるんですねぇ」
      主人公が言ったら、サラっと普通に
      「どんな動物にも天敵がいるから
       世の中のバランスが保たれているんだよ」
      (言い訳に聞こえないところがすごい・・・)
      このやりとりが好きだったのでちょっと入ってなくて残念でした


      野島宅の屋根裏で物音がして、様子を見に行こうとする日野さん
      幽霊だと思っていてビビる野島さん
      怖がってる野島さんが可愛い
      「俺が渉さんを守りますから」
      受けなのに日野さんがカッコイイ


      結局、小動物が屋根裏を走っていただけでちゃんと修理する日野さん
      「かっこよかったな〜
      テキパキ男前な日野さんにうっとりする野島さんがこれまた可愛い
      攻めに「カッコイイ」言われる受けちゃんが新鮮ですねぇ


      出張が決まった野島さん
      ちょっと離れ離れの間に日野さんに彼女がいるか不安になり
      そんな時に電話がかかってきて彼女がいないことを知り安心
      ちょこ〜っとだけ野島さんの自家発電シーンがありますが
      ガッツリ聞ける【秘密の新薬実験中!】のがエロいです
      彼女がいないのを聞いてベットの上で嬉しくて
      バタバタしている野島さんがこれまた可愛いんですよ
      漫画で足パタパタしてるの見ると可愛さ倍増


      野島さんの元片腕で野島会が潰れる発端になった津久井・保村さん
      そのまま野島さんの仕事のマネージャーになります

      保村さんいいなぁ
      思わず【無慈悲なオトコ】をすぐ聞き返してしまいました
      メインでも出て欲しい!
      保村さんが家に住むことになっての吉野さん
      「俺だって廊下で寝ているのに!!
       俺はバイトだってしているのにぃ!!!」
      ここの雄叫びがすっごい面白かった
      何だか、頑張ってるのに不憫ね・・・


      野島さんにもう悲しい思いをさせたくないっと思う日野さん
      体を鍛えて「守りたいと言う日野さん
      受けちゃんが攻めちゃんを「守る」宣言!
      「王子様みた〜い一回目
      野島さんのこのメロ〜ンとした言い方が
      王子様みたいな受けちゃんっていいですねぇ
      それでメロメロになってる攻めもいい味だしているのです
      原作からしてここら辺が好きだったの


      「ああ〜もうだめ、死んじゃう
       恋なんかしたせいで俺苦しくて死んじゃうよ〜」
      この野島さんの言い方もすっごい可愛かった
      ヘロヘロメロメロがすっごいイメージ通りだった
      お父さんしている保村さんの落ち着いたツッコミもいい味だしていました


      野島さんへの恋心を意識しはじめてギクシャクしちゃう日野さん
      寝込みを思わず襲ってしまった野島さんはトイレに駆け込みます

      NO〜〜!!ていうか

       アウト〜!!!」

      「バレなきゃいいって思ってました、ごめんさない
       理性の限界を超えました、すいません

      ホワホワした日野さんの声と恋心に揺れ動くモノローグの中に突然入る
      野島さんの雄叫びがバリッと入ってきてインパクトあった
      原作よりも更にここら辺は野島さんの嘆きっぷりが面白かったな〜
      野島さんの演技がキレキレ?でした


      日野さんが告白されて両思いのはずなのにスレ違ってしまう二人
      日野さんの気持ちを尊重して、試験に合格するまで会わないことを決心します
      「そのかわり合格したら俺どうなるかわかんないからっ
       男はオオカミなんだから!!」

      何かここの言い方にツボった
      スネたような言い方なのが攻めなのに可愛いんだよ〜


      それでも日野さんが心配で保村さんと吉野さんを向かわせる野島さん
      グスグス感動して泣いてる日野さん可愛い
      「おめぇ〜一人でも飯食えよぉ」
      吉野さんのこの言い方が予想外に優しくて、私もじんわりしちゃいました
      原作だとサラっとなってるんだけど、吉野さんの言い方が良かった
      「早朝のためにも来年試験受かってくれ」という津久井が原作では
      「オ〇ニー死するまえに」とポロと言っていて
      最後にせっせっと自家発電する総長のひとコマがあるんですが
      カットされていましたね・・・・このくだりがくだらなくて漫画では好きでした


      試験を終えて7ヶ月ぶりに日野さんの元に行く野島さん
      「もう一人で寝るのもお風呂に入るのもヤダッ」
       
      「津久井さんは一緒に入ってくれないんですか?」
      「直也くんじゃなきゃヤダ!」
      駄々っ子みたいな「ヤダ!」の言い方が良かった
      かわいいよ〜
      主人公がほだされちゃう?のもわかる可愛い攻め様なのですよ



      離れてる間に家族への愛情なのかなぁ?と思い始める日野さん
      でも、野島さんに告白されてやっぱり恋愛感情だって告白し返します
      一緒にお風呂に入っりながらモチャモチャします
      ワ〜ワ〜してる二人が可愛いです
      「いっしゅん振られかけて告白されて追い出された・・・」
      「ちょっと状況が把握できません」
      「あ・・・パンツ忘れて来ちゃった・・・」
      漫画では津久井の「完ダチしてますよ」の一言が入ってます


      翌朝、パンツを届けに来る日野さん
      「シンデレラの
       王子様みたい
      二回目
      パンツを届けるにくる受けが王子様って!!
      言ってることアレでうっとりしてる感じがお面白っっ
      告白されして両思いだったことを思い出して覚醒しての

      「三十路の朝ダチなめんな〜も好きだった


      絡みは超〜短いんですが、このお話はこれでいいんですよ
      原作でも1Pないぐらい短いですねぇ
      「ちょっと待って動かないでね・・・
       出ちゃいそうだから・・・
       今、入れるからね

      「渉さん・・・可愛い
      攻めなのに余裕ない性欲への欲求へのエグさと乙女具合が可愛い
      チョイチョイ、受けの日野さんが「可愛いて野島さんに対して思うんです
      本当に可愛いの





      原作でそれぞれのキャラが家族に見立てられてます
      津久井が寡黙なおさん
      直也くん(主役)が料理上手なお母さん
      野島総長がわがままで甘えんぼの息子(マザコン)
      舎弟がよく吠える犬
      これがCDでもハマって聞こえた
      原作のイメージを崩さずに、そのイメージを広げてる感じが良かったです


      演出的にはちょっとBGMがピコピコ電子音ぽくって
      それが合う場合もあるんですが、もうちょっとほんわりした曲でも良かったかな?
      あと、屋根裏がきしむ音や足音があまりわからなかったり
      せっかく吉野さんのテンションが楽しいのに、若干生かしきれてなかったり
      完璧に良い!て感じではなかったんですが・・・・
      ものすごい悪かったりはしなくって全体にサラ〜っと流して聞く分には気になりません
      ただ何回も聞いてるともうちょっと良い演出もあったかな?と思ったり
      別にシリアス作品じゃないんのでいいんですけどね〜



      全体に満足
      すごく好きな作品で、音になったら面白そうだな〜と思っていたけど
      まさかCD化されると思ってなかったので嬉しかったです
      何となくですがコレ聞いたあと【いとしの猫っ毛】を聞き返してしまった
      両作ともほんわりして癒されるんですよね
      それとどっちも脇役がイメージピッタリなんですよ!!

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.11.05 Wednesday
        • -
        • 06:10
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM