<< 【追憶のキスを君は奪う】 | main | 【ダブル・バインド2】 >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.11.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【ホントのところ】

    0
       前野智昭×間島淳司 楠大典×川田紳司


      地味?だけどキャストが好きだったので購入
      何だろう〜
      何か物足りなかった・・・
      絡みが少ないとかは結構どうでもいいんですよ
      少なくてもたり楽しい作品って結構あるし
      2011はエロ薄傾向が強かったし
      でも、今回はBLに大切な自体が少なかった
      BLCDに必要な声萌?(と言うのでしょうか)要素も少なかった
      声自体好きだとそれだけで良かったりもするんですけどねぇ
      このセリフが好き
      この言い方がすごく良かった
      そういうのも特になかった・・・・

      最近、昔のBLCDを聞いて
      あまりの内容の酷さ?というかオポンチ具合に
      苦笑いと声優さん大変ね・・・と思ったりもしたんですが
      それでも可愛らしかったり萌たりがあったんですよ
      演出も内容も脚本もキャラもイマイチなのに

      それに比べると、こちらは一応綺麗にまとまってる
      こじんまりとだけど特に悪いところがない
      キャストもあってるし演技も悪くない
      でも、特に何も印象に残らない

      変な話ですが、酷いなら酷いなりに印象に残るからな〜・・・・


      地味目良作
      【下がってお待ちください】【ブーランジェの恋人】【地下鉄の犬】など
      特に話に大きな事件があるわけじゃないんだけど楽しい
      何故かな?と思ったら、ちゃんとどころがそれぞれ用意されているんですよ


      一途ワンコ攻×サッパリ強気ツン
      こういうわかりやすい組み合わせってやすいはずなんですが
      一途に攻めが受けを好き好き言ってラブラブしてたり
      ワンコ攻めが絡みの時だけ強引にエロくなってたり
      ツンツン受けはたまにデレがあるからいいわけで
      強気だったのにちょっとだけ乙女思考のギャップがあったりの
      そういう、キャラを活かした萌エピソードが特になかった
      せっかく、キャラがわかりやすいBL王道の組み合わせなのに
      それが活かしきれてない気がするの〜!!!
      ツン強気受け好きなのに、その良さが全然出てないの・・・・
      ツンならツンでちゃんとツンツンしてればいいのに適度に優しいし
      そのくせ、その優しさも中途半端だしで
      随時そんな感じで攻め受けともキャラが活きてないような〜


      高校時代ライバル同士だった二人が再開
      大人になって友人関係を築けると思っていた間島さんだが
      前野さんに「好きだ」と告白され付き合うことになる

      お話が面白ければいいけど
      どちらかというと日常系のまったり
      それでもイチャイチャほのぼのならば
      【ブーランジェの恋人】みたいに和むけど
      微妙にすれ違ってモチャモチャしあっているのだけなので
      ラブから微妙に遠い・・・
      それもお事件でもお仕事でもないから聴きいるものでもないし
      演技的にも「ここの感情の入り方がスゴイ」と言うのもない


      キャストが好きだっただけに何か残念
      間島さんはウジウジしてる方がいいのか?とも思ったけど
      ツン受けだった【全ての恋は病から】は可愛かったしな〜
      同時期の【メロンパン戦争】は普通にとっても良かったし
      せっかくの数少ない間島さんメインなのに〜!!!
      もったいないよ〜ってなりました
      前野さんはこういう一途で一生懸命な役が似合うと思う
      そして、演技がすご〜く上手くなってた
      (ちょっと上から目線な発言でスイマセン
      初期の頃から聴き比べると出るたびにお上手になってるなぁ
      購入を見送ってしまったけど【好きというのになぜかしら】聞いてみたくなった


      そんな悪くないけど良くもない感じだったんですが・・・・
      川田さんがすごく良かった
      前野×間島メインの話に関わってきます
      前野さんが同居していた人として間島さんがヤキモチ?を焼く
      川田さん【家賃半分の居場所です】【子連れオオカミ】で声知ってましたが
      その時は男前系だったのに・・・・
      今回は色っぽ〜い
      私の好きな低音よりの柔らかい受け声でした
      似てるとかじゃなく系統的には
      置鮎さん興津さん遠近さん系でしょうか
      落ち着いた大人の色気があり少し声が篭っている
      すごく好みです
      今まで聞いた川田さんの声とは違うフェロモン系でしたぁ
      でも、たま〜に男らしい
      それが上記にあげた大人色気系の方とは違ってまた新鮮
      私基本、受けはどこか男ぽさが残っていて欲しいので
      色気の中に男くささが出る加減がすごく好きだったよぉ
      トーン自体は柔らかいけどやや低めで受けっぽくないというか
      本当、むさくるしくない程度に男っぽいんですよ
      もっとこの声で受けが聞きたいな〜
      川田さんが出てる【近くて遠い】【徒然】聞いてみようかな
      お話自体もちょっと大人の駆け引きみたいのがあって
      こちらのが好みでした


      大学時代同居していて、社会人になって再開した川田さんは
      男と別れると家のモノを家具から捨ててしまいます
      友人の楠さんはそんな川田さんがずっと思いを寄せていますが
      「恋人になってもいつか同じように捨てられるのでは」と告白せずにいました
      ですが、川田さんから告白され付き合うことになります
      川田さんは何でも捨ててしまうのに大学時代に楠さんが作った椅子だけは
      ずっと取っていて大事にしていたのでした


      「馬鹿だねぇ
      受けのバカ呼びが好きなので、ここ好きでした
      大人で余裕がある受けがサラっとちょっと呆れたように言うのが良い
      軽く鼻から抜けたような吐息が色っぽいです


      受けの酔っぱらい演技も好きなんですが
      川田さんの酔っぱらいっぷりも良かったです〜
      ちょっとトロ〜ンとしたゆっくり口調なのがいい


      「僕たち・・・お付き合いしてるんだよね?」
      何かこの言い方が色っぽかった

      「あ〜あ、涙出ちゃったよぉ」
      思いを伝えて涙ぐむ川田さんが可愛い
      声の震わせ方や息の飲み方や鼻をすする感じも良かった
      演技もやっぱり上手いし、泣き方がいいのも素敵でした

      絡みは「ん・・・ん・・・」て耐え喘ぎの感じで
      アンアンしないのがちょっと男らしい声質にあっていました
      もうちょっと長く聞いてみた〜い!!


      楠さんはモノローグ担当で安定です
      ちょっとヘタレで優しい攻め様
      楠さんの野性的な男っぽい攻め様が聞きたいよ!




      全体に男同士である葛藤がないのが
      この話が何だか薄い?まったりしすぎる原因かな〜と思いました
      もうちょっと男同士の同様があれば2つの話とも面白かったかも

      演出は悪くはないけど良くもなく普通
      お話はひどくないけど面白くもない
      イチャイチャしてるわけでも、ほんわり癒されるわけでもない

      川田さんの声が好きだった・・・・
      私にとってはそんな一枚です

      間島さん受けが聞きたいなら何もこの作品でなくても良いかな
      楠さんの優しい声が聞ける
      前野さんの演技が向上してた
      ただ何故かあまり色気は感じない・・・・

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.11.05 Wednesday
        • -
        • 06:18
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM