スポンサーサイト

0
    • 2014.11.05 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    金欠でblcdが買えない悲しみ

    0
      大分怪我も良くなりましたが、重いものを持つと手がブラ〜ンと下がるので
      自分でビビる。どれぐらいのものなら普通に持てるのかわからん
      あと、手術跡が地味にチリチリ痛いのと関節がずれたようなコリっとするのが怖い
      ちょっとショックだったのが腕がもうまっすぐに伸びないのねぇ
      前ならえとかで腕が伸ばせない
      まぁ、しかたがないか

      それでも、まあまあ普通に生活できるようにはなったので
      (PCの文字も両手で打てる!)
      買わずにいた新作blcdチェックなんぞしていたのですが・・・・
      めっちゃ金欠!!!
      だってギブスが○万もしたんだもんよ
      blcd20枚以上のお値段だったのです・・・・
      聞かずにいた封も解かれてないblcdが10枚ぐらいあるので
      まずはそっちを聞きたいと思います

      そんな中【チョコストロベリーバニラ】は予約しました
      原作好きなのとキャストが大きく外れてなかったので

      あ〜。あと森川×興津のやつが欲しいんですが
      興津さんは【茅島氏〜】もあるので保留に
      そのうちほしいな〜

      正直、今私が新作受けで聞きたい声優さんが
      興津さんと遊佐さんだけになっちゃったので新作見てもほしいものあんまないんです
      新作自体少ないですし
      (遊佐さんはほしい&良作らしい過去作が結構あるので
       キャストだったり微妙そうだったりしたら新作に手が伸びない)

      吐息喘ぎ&空気声が主流ですが
      元気よく大げさにアンアンしてくれる新人さんがいつか来るといいな〜




       

      私の近況(興味ない方はすっとばしてください)

      0
        去年のこのプログが停滞してから現在までの流れ

        祖母が大往生。両親が間に合わず私がみとる
        年数回お坊さんが家に来るぐらい信心深い祖母だったので
        亡くなった後も色々細々お見送りの儀式
        母が慢性病になり、週2〜3回食事を届けたり作ったりするように
        姪っ子が階段から落下。大きな病院で検査
        妹の義母病気になる
        ワタワタと年末年始
        私が怪我をする。右腕がブラ〜ンブラ〜ンになり手術することに
        部分麻酔&日帰りで済むと思ったら、入院&全身麻酔の中々の手術
        完治には半年以上かかるぽい(今も左手のみでポチポチ打ってる)
        父が去年から具合が悪く、ついに検査でひっかかり大きな病院に
        大したことなかったけど、今も通院
        妹の義祖母が急に亡くなる

        と、周りで葬式病気怪我が半年の間に押し寄せてました

        BLどころじゃなかったのです!!
        心の余裕と健康体あっての萌だと実感しました

        blcd聞けるようになっても、感想を書けるのはまだ先になりそうです
        また新しい記事も書くつもりなので、その時は読んで頂けると嬉しいです



         

        ど〜でもいい話

        0
           久々の更新です

          皮膚炎になり皮膚科に通っていて
          正直「BLどころじゃねー!!」て感じでした

          健康あってこその萌ですね・・・

          一応少ないながらも新作cdは買ってたんだけど
          特に心躍るタイトルもなく惰性で買う日々
          だって買わなかったらどんどんBLCDメーカー潰れちゃうからね!
          明日の一枚のために今日の一枚
          ま、それでも購入数激減↓
          買う買う詐欺で買ってない作品も数枚

          なんか、買っても聞く気分にならず放置cdが増えていく



          そんななか、最近のヒットがcdでなくBL?漫画

          【きのう何食べた?】よしながふみ

          よしなが作品初購入がこちら
          帯に書かれてる料理の絵がおいしそうだったので
          料理好きなので料理漫画読むのも好きです
          ただ、料理でバトルしてる漫画はそうでもなく
          レシピが一緒に載っていて話より料理レシピメインみたいのが好き

          おいしそうだし参考になるんですが
          旦那が好き嫌い激しいのでほとんどうちのメインにはならない!!
          作りたいし私は食べたいんだけどメニュー読み上げたら
          「無理だな〜」っと


          *なすとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み 
          *豆腐サラダ
          *おくらみょうがのおかか和え
          このセット?メニューに至っては一つも食べれないそうです
          おいしそうだし、なすトマト豆腐おくらと私の好きなものばかり


          好き嫌いなかったら毎日ひとつずつ作るのにな〜と思いました

          よしながさんが本当に料理好きなのが伝わってくるのが読んでいて楽しいです
          あと「私ならこうするのにな〜」「食材をこれに変えてもおいしそう」と
          想像力が働く身近な料理なのも読んでいて楽しいです

          あと、元美容師なので美容師アルアルが地味に入っているのもツボだった

          サラっと何度も読めます
          でもBL?なのかな〜・・・・



          そのうちcdの感想も挙げる予定ではいます
          (cdを聞けば・・・)






          BLCD聞きたくない期間

          0
             たまに来ます
            前回そうなった時はそれでもBLCD自体は購入していたのに
            今はBLCDを買わずに3分でフワフワのメレンゲが立つ泡立て器や
            (これは本当にすごい!!
             あの10分以上かかるメレンゲや生クリームの泡立てが簡単にふわふわに)
            加湿器の洗浄剤だと思って買ったらポットの洗浄剤で
            「ま〜、これでも綺麗になるだろう」と使用してみたら
            ビックリするぐらい泡が吹き出てきて加湿器から漏れ始め
            3千円の安い加湿器なので電気系統に水がつくとOUT!なので
            ギャーギャーしながら処理したり
            そしてそんな苦労したのにさほど綺麗にならなかったり
            料理揚げ油が綺麗になる濾過フィルター買ったものの
            自分の油ポットには形が合わずに
            濾過フィルター通らずにフィルターの周りから油が下に落ちるので
            ちっとも濾過さなさいいつもの油になっていたり

            よくわからん物に金を落としています
            今年の目標の一つに上げた
            乙女系に対する萌を取り戻すも実行できず

            【生徒会長に忠告5】の感想も書くつもりなかったんですが
            一ヶ月ぶりにちゃんと一枚通してBLCD聞いたら
            溢れるリビドーが半端なくって気づいたら書ききっていた状態

            千葉進に対する萌ってすごいな〜っと自分でも思いました

            これをきっかけにBLCD聞きたい気分になるかと思いきや
            そんなこともなく「あれなら聞けるかな・・・」となるものの
            聞かずに就寝
            「作業しながら聞こうかな」と思っていても
            Jポップや洋楽を流してしまう

            いったいどうしたことでしょうかね〜

            余った時間で二日かけてカレー作ったり
            クレープ焼くのが上手くなったりしています



            一応、欲しい旧作BLCD候補はあったりします

            【薔薇色の人生】吉野×前野
            小冊子も欲しいので公式で買いたい
            私の日参しているプロガー様二名が褒め称えていたので
            あと、吉野さんのヤンキー臭ただよう役が聞きたかった
            【恋惑星〜】みたいな元気可愛いのは求めていないのでこちらに
            ただ、今は二枚組シリアス聞く気力がない

            【恋愛迷路】
            こちらも公式で小冊子付きで欲しいところ
            で、買うなら↑と一緒に買いたいんだけど
            そうすると半月の食費分ぐらいになるので踏ん切りがつかない
            少しずつお金が出ていく時はいいんだけど、何だかまとめて金が出て行くと
            すごく度胸がいる気がする
            リブレは送料が高すぎるんだよ!!
            だからまとめ買いするつもりなんだけど、そしたらそれはそれで辛いし
            なので、この二作はセットで購入に踏み切れず

            中身的にはオムニバス作品
            基本的に私は多カップル物が好きです
            一枚じっくりとかでなく、一組15〜30分だと気分で好きなカップルだけ聞けるから
            長い物を聴きたくない時そこだけ聞ける手軽さがイイ
            ただ、結構CDは好評なわりに私は原作がそんなに好きでなく
            余り面白くなかった先入観があるので手がでない
            ドラ×B(岸尾×鳥海)が気になってはいるのですが・・・・


            【嘘つきは恋をする】小西×野島健
            野島健さんの声が聞きたい時に購入候補にした作品
            一枚で手軽に健気受が聞けていいよね!という
            ただ今は聞いてない清澗寺シリーズがあるので
            小西野島に飢えてない


            【愛なんて食えるかよ】前野×武内 諏訪部×千葉一
            千葉一目的
            でも他三名が嫌いじゃないけど特別好きでもないので
            オムニバス好きですが、こういう時には全部一カプがいいのかも
            基本、好きな声優さんが多いいのでオムニバスでも
            3人ぐらい好き声優だったりするのです
            【イロメ】【テレビくんの気持ち】【やっぱりきみを好きになる】とかとか
            南原作品やみなみ遥作品も
            でも一人しか購入目的者がいないとやっぱりちょっと迷うよね〜という
            気持ちが少し分かりました・・・・


            【院内感染】遊佐×千葉進 水島×遊佐
            これは二枚組ならすぐに買っていた!!
            原作は二冊なのにそれを一枚に入れ込む無理やりっぷり
            好きな二人なのに!遊佐さんのリバなのに!
            (リバってどっちも聞けてお得で好きです)
            あと、水島さんがイメージと違うのが気になる
            近藤さん鈴木達さんあたりが合いそうなワンコ攻なのに
            声が華奢するぎるというか可愛すぎるので
            メイン二人がピッタリなので勿体ない
            でも、一枚だから反対に買いやすいっちゃ買いやすい


            【目を閉じればいつかの海】黒田×鈴木千
            この鈴木千さんのトーンがすごく好き!!
            ただ黒田さんが致命的に違う気がする・・・・
            こういう時こそ何度も同じキャスティングになってもいいから
            森川×鈴木千にしてしまえば良いのに〜
            別に何度かぶろうが役にあていればいいのに
            エリートリーマン包容力ある大人の男って森川さんにピッタリ
            大川さんでも良いかな〜


            【契約不履行】黒田×遠近
            こちらも黒田さんが違うらしいので
            買おうかな?どうしようかな?となり
            「買うぞ!」て時に手に入らないのでタイミングも悪い



            以上のモノは、いつか買うだろうな〜という品々ばかり
            お金に余裕があったらすぐに買うのにな〜
            不景気だからな〜


            感想を書くつもりでいるのは森川遊佐のアラブ
            神谷千葉進のひなこ作品
            あと、遊佐神谷の清澗寺は途中まで長文書いたのに
            間違って消してしまいアレを書き直す気力も
            三枚組を聴き直してもう一度萌たぎる気力もないので放置

            【嘘みたいな話ですが】も途中までで最後まで聞いてない
            私はゴロゴロしながら寝る直前に聞くのですが
            腰乃作品は目が覚めてしまうので就寝前にはあわないんですよね・・・
            興津さんが可愛かった


            シンポについて語ってみる

            0
              自分でも引くぐらい気持ち悪いテンションです
              なんのことかわからない方は読まない方がイイですし
              分かった方は覚悟を決めてどうぞ
              ドン引きしないでね・・・
                  ↓↓↓↓









              一部、こっそり?気づいてる方もいると思いますが
              私はBLでの千葉進さんが大好き
              一番好き!!!
              基本、声優さんを愛称呼びしないんですが
              この方だけは心の中で「シンポと呼び捨てです
              (これが愛称なのかどうか・・・・疑わしいものですが)
              ちなみに本当の読みは「シンポ」じゃありません
              「ススム」です


              特に初期の頃のやりきった感のあるイキ声が大好き
              「ぐがぁぁぁぁぁぁ」てイク受けがシンポ以外にいますか?
              数々のBLCDがあれど、そんな受けいません!
              まるで、クマが銃で打たれたような
              深夜の獣の咆哮のような
              四肢を馬に引っ張られる断末魔のような

              およそ快感から遠い気合の入ったイき声!!
              一番近いのが【極・艶】のチンピラ受けが組長かばっって
              銃で撃たれた時の痛みの絶叫ですからね

              あの絶叫を聞くと
              まるでマラソンを走りきったような爽快感を覚えるのです
              「やりきったぞ!!」て感じがするんですよ

              私がちょっと病気で仕事を辞めて
              その落ち込んでいた時に暇だからBLCDにハマってしまったんですが
              暗く鬱々とマイナス思考に陥った私に差し込む一線の光
              それが、シンポの力強い「ぐがああああ」だったのです

              シンポも(色んな意味で)頑張ってるんだもん
              私も頑張ろう!!
              と頑張れたのです

              BLに置いて、ここまで力いっぱい全力でやってくれる人がいる!!という
              BLという日陰の趣の中、出てくれる方でありがたいのに
              力を出し切ってくれる&出し切ってるように聞こえる
              あの絶叫・・・・
              BLで好きというのを通り越して
              私の生きる力・糧となったイき声なのです



              なのに・・・なのにですよ!!
              【是】阿沙利【清澗寺】国樹兄さんに至って
              シンポが吐息喘ぎになってしまったの〜

              ええ、ええ、分かっています
              今の時代こちらの喘ぎのが「色っぽい」と言われていることを
              私だって別に吐息系が嫌いなわけじゃないんですよ
              比較的喘ぎに関しては結構なんでもOKな人です

              でもシンポは違うでしょ!?

              可愛いのも色っぽいのも吐息系も女系も出産系もいっぱいいるじゃない
              そんな中シンポぐらい絶叫系を守ってきてもいいんじゃないのよ〜!!!

              絶叫系が嫌なら他を聞けばいい
              でも、絶叫「ぐがああああ」はシンポしかいないの
              絶滅危惧種だったのに絶滅しちゃったんだよ〜!!!
              鴇やイリオモテヤマネコや日本狼みたいなもんだったんだよ〜
              私の中では・・・・
              しかも、一匹しかいなかったのに・・・・


              一部の個人につく熱心なBLファンより
              大勢のBLファンの希望に沿って吐息系になったんですよね
              おかげで「演技や声はいいけど絡みの声がないわと言われていたのに
              「色っぽくていいと評価が上がった気がします


              だけど、私の希望の光にまでなって
              日々の生活の勇気になっていたシンポの絶叫です
              辛い時苦しい時悲しい時blcdで慰めてくれていたあのイき声
              そこまで私に力を与えてくれていたのです
              それを取り上げる?変えてしまう?なんて殺生な・・・・


              せめてもの心の支えは過去作が結構たくさんあることでしょうか
              月15〜20作出ていた良い時代でしたね
              (私がblcdにハマった時はそれでも月10作は最低出ていましたが)



              もちろん、演技も好きです
              クセがなく、やかましいキャラをやっていてもギャンギャンしない
              硬質なツンキャラをやっても棒気味やナレーションぽくならない
              低音キャラをやっても聞き取りにくくなることもなく、これまた棒にならない

              キャンキャン小動物系
              【ビックガンを持つ男】【わりとよくある男子校的事情】【花嫁にくびったけ】など
              ぽややん天然可愛い系
              【やっぱり君を好きになる】【フロム・イエスタディ】【あなたと恋におちたい】など
              優しいふんわり美人
              【ひと目あったら恋に花】【水の記憶】【きみが恋に溺れる】など
              ツンツンクール美人
              【百日の薔薇】【YEBISUセレブリティーズ】【エゴイスト・プリンス】など
              色っぽいネットリ美形
              【ラブ&トラスト】【是】【僕が知らないあなたの話】など
              女みたいな美人声
              【神官は王を悩ませる】
              低音男前系・・・主に攻め役


              っと、年代を通して色んな役が出来るのも魅力です
              さらに、年をとっていっても美人声のトーンが変わらないのもすごい
              レギュラーでゴリ低音だしてるのにBLに出たらトーンが濁ってないんですよねぇ

              一部でゴリゴリ言われてますが
              シンポは基本美人声です
              普段の話してる地声もやや高音よりですし
              大事なことなのでもう一回書いときます

              シンポは美形声です




              演技を離れたところでは、天然っぷりが露呈するトークも好きです
              一瞬空気が寒くなる時とかもありますが
              本人がそれに気づいてないことが多くて意に介してないのでほんかわしている
              よって、それほど空気が重くならない(ように私は思ってる)
              天然系の人と組まされた時のグダグダした感じも趣がありますし
              何故か司会を任された時のどうにもなんない優しい空間も好きですし
              比較的トークを引っ張ってくれる人が居る時の相手の戸惑いも楽しい
              大勢が集まった時の本人も楽しそうなワイワイ感もいいですね〜

              ラジオとかも出ている時は聴いたりしますが
              お手紙読んだり、番宣したり、美形キャラにあたっていい声だしたりで
              30分間話しているよりも
              BLの巻末トークの10分ぐらいのが面白い気がします
              というか、BL話って言葉を選んだりして話す方が多いい中
              サラっと色んなことを赤裸々に話してくれるので楽しい・・・・






              普段、隠しているのですが書ききってみました
              このテンションはこれ以降隠していきます
              ここまで読んでくださった方、ありがとうございます
              ちゃんと封印します
              (場合によっては削除します)

              GS3やるの楽しみだわ〜


              最近買ったBLCD

              0
                 来ました・・・・
                久々の特にBLCD聞きたくない期間


                たま〜にやってきます
                少ない主腐の小遣いをほぼ全てBLに捧げているのに
                何故か不意にBLCDにあまり食指が動かない月間がやってくる
                決して、新作発売数が少ないからじゃない
                だって月に15作ぐらい出ていた時もこういう「聞きたくない月間」あったもの


                しばらくすると反動にようにBLCD聴きたくなるんですけどね〜
                辛うじて新作は聞くけど、それも月1〜2枚しか購入してない現状


                そんな中、聞きたくない月間に入る前に購入したモノ覚書き
                (ほっとくと忘れそうなので)


                【瞳をすまして】中村×福山
                お気に入りBLプロガーさんからも良いとお墨付きなので
                中村攻めを何となく避けていたのと
                福山さんの高音受けが苦手だったんだけど
                ここに来て、二人の演技がすごく良かったので・・・・
                声質的には「いい声」なんだけど、やっぱり私の好みではないです
                でも、中村さんの演技とは思えないナチュラルな語り口と
                福山さんの心の隙まで繊細に聴かせる丁寧な演技がすごく聴きたくなった
                比較的、シリアス系なんだけど重くないものを聴きたくて購入
                ですが、これ・・・・購入後BLプログ巡ると
                甘甘系なのかしら?
                絡みが結構あるのかしら?と・・・・
                正直中村さんと福山さんには絡み・エロ要素を余り求めてない
                BLCDだけどこの二人の組み合わせなら私の場合は絡みなくても良いというか
                こちらも切ない恋愛モノ予想で購入したのです
                「思ったより絡みシーンが多いいのかな〜?」と
                本来BLCDで嬉しい要素のはずが、それがネックとなって聞かずに居たら
                「聞きたくない月間」に入ってしまいました

                きっと「聞きたくない月間」終わったら、まっさきに聴きそうな一枚
                題名とブックレットのカラーが綺麗で好きです



                【恋を知る日】間島×野島健
                疲れたときに聞きたい声っと言うのが
                私の場合は間島さん野島裕さんだったりします
                高すぎず低すぎずクセがなく耳あたりよく演技も滑らかで
                色んな意味でとっても耳に優しい
                ですが、間島さんはメインblcd少ないんですよ
                内、二作はオムニバスのショート作品
                受けのが好きなんですが、モノローグ担当だと言うのでこちらを購入
                野島健さんの声が聴きたくなったのもある!!
                野島健さんの声が聴きたくて小西×野島健【嘘つきは恋をする】
                【清閑寺シリーズ】と迷ったんですが・・・・
                お気に入りの小西攻めは【ねじれたEDGE】を聞いたら落ち着いたので
                間島さんモノローグも健気野島健受けも同時に楽しめるこちらにしました〜
                念願の鈴木千さんも新作あるし、野島健さんもヒョッコリ新作出て欲しいものです
                【どうしても触れたくない】【卒業生】も欲しい
                でも、今買っても聞かなそうなので二枚組みは保留にしました


                【恋愛証明書】森川×鈴木千
                ついに、購入しました!!
                ずっと欲しかった物です
                鈴木千さん受けが聞きたかったので、
                高すぎず低すぎずナヨナヨしてない綺麗清潔賢そうな美人トーンがすごく好きな
                【目を閉じればいつかの海】と迷いました
                本当、聖ちゃんの鈴木千さんの話方すごく好きなんです
                健気美人の時ってちょっと柔らか〜い幸薄感があるんですが
                聖ちゃんの鈴木千さんは美人でありながら美形ぽさもあり
                低音にならない声が太くならない女々しくならない絶妙なトーン
                本当、すごく素敵で聞いてるだけで癒されるちゃう声なんです
                ですが・・・・私・・・・黒田さん苦手でして
                イイ声だと思うんですが
                私の嘉悦さんイメージとも違〜う!!
                どうしても、どうしても、その山を超えることができずに【目を〜】は後回しになりました

                いっぱい出過ぎて、耳が覚えちゃってるから新鮮味はないんだけど
                やっぱり森川さんっていい声だし演技も安定してるし
                どんな受け声とも相性がいいし邪魔にならないしで安心感があります

                二枚組聞く気力もお金もなかったのでこちらになりました
                ず〜っと欲しかったからやっと購入した作品です
                ここら辺までは崎谷作品って小説もCDも面白かったんだよな・・・・・



                【傲慢で残酷な純情】鳥海×平川
                数箇月に一度「無性に平川さんが聞きたい病」がやってきます
                なんなんでしょうかね〜
                そうなると、一気に3作ぐらいまとめ買いしちゃったり
                【純情2】はカムアウト&母親反対で重そうだった
                【恋の呪文】は同じ鳥海×平川ですが学生ものだったので大人平川気分だった
                以上から、こちらを購入しました
                2作買っても良かったんですがね〜
                ついに私・・・・・
                平川さんの声が聴きたくて我慢できずにBLCD以外も買ってしまいまして
                【おTEN気戦隊】ってやつです
                キャストが豪華だったのと、平川さんがBLで聞きたいキャラだったので
                みんなの優しいお母さんで全員に好かれていながらも恐れらてる腹黒二面性美人
                声のトーンも理想的でした・・・・
                お話も面白かったです・・・・・

                ですが!!
                私はやっぱりBLCDが好きだと実感してしまった
                何というか、色々物足りない・・・・
                楽しいし面白いんだけど、正直乙女?モノって余り内容がないような・・・・
                あるものもあるし、BLだって酷い内容のものが多数ありますが
                乙女は「まずはキャラに萌える」というのがある気がします
                上手く言えないんですが、そのキャラに萌えなければいくら好きな声に囁かれても
                私はあんまり何にも思わない
                乙女ゲは一応個別ルート入るとそのキャラに物語があるし
                攻略中にそのキャラの背景が見えたりするし、絵の助けもあるじゃないですか
                でも、CD媒体囁き系や乙女系って「自分の想像力が全て」な気がします
                「このキャラはこういう性格で私に対して〜〜で」と自分で補完しないといけない部分がある
                別にそんなん関係なく声だけ聞ければいいのかもしれないけど
                内容がない話してるだけを30分以上聞くのって物足りない
                ドラマ性が欲しいのです


                なので一人が聞き手に愛を語ってくる乙女CDは苦手です
                だから多人数の【ハUウェザー】を選びました
                ワイワイガヤガヤ楽しむことは出来たんですが、今度は恋愛要素が足りない!!
                人数が多くてお目当ての方がしゃべってる量が少ない!!
                別に全員好きな声だからいいんですけどね〜
                「このトーンでしゃべりまくってる〇さんを聞きたい」て言うのが満たされない
                んじゃ、やっぱり単独の語りCDのが声を聞く分にはいいんですけど
                こちらに話かけてるんじゃなくって、他声優さんとかのセリフの掛け合いも聞きたい
                間のとり方やブレス音とかでも個性や相性?てあるし・・・・


                あと、乙女系ってネガティブな感情が出る演技が少ないような??
                怒ったり泣いたりなじったり蔑んだり嘲笑ったりとか
                そういうマイナス感情の演技ってあまりない気がします
                私は乙女CD詳しくないのであったらスイマセン
                でも、多くはないと思うんですよね
                基本「いい声」が多いい印象
                BLだとメインじゃなくっても脇役で面白い演技が聞けたりしますよね
                アニメでもいいんですが、やっぱりアニメだと絵の印象が強いのと
                私アニメ関係なくドラマでも続きモノって苦手なんです
                映画とかの1〜3時間でまとめて見るのがいい
                毎週チマチマ見るのが性に合わない・・・・
                3時間以上だと苦痛に感じるし
                (だから映画の三部作とか明らかに続きで終わるものは苦手
                 続きものでもそこで一応完結しているのはいいんだけど)


                *色んな声が聞ける
                *重にメイン二人が話まくってる

                (あまり大人数にならない)
                *CD内で話が完結していてドラマ性がある
                *会話劇・モノローグがある

                (こちらに話しかけてこない)
                この私の好みにマッチするのがBLCDだったのです


                囁き乙女CDよりは内容的には少女漫画原作CDでもいいんですが・・・・
                アニメやゲームでは女性の可愛い声いいけど、音だけで聞くとイマイチなんですよね
                私の場合は男性声優さんの可愛い高音も余り好きじゃないので尚更
                よって、女の子が脇ならまだしもメインで話まくるものはイマイチ
                あと、男ばかりでるものでも原作アリのものって登場人物が意外と多いい
                BLと違って二人劇でもある程度成立する恋愛を主軸に置かずに
                友情やら事件やらハプニングやら何かしらを物語の主軸にするので
                男二人がもし主人公だとしても登場人物が多くなるんですようね〜



                まぁ。そんなわけで私はBLCDが腐ってるのもあり一番しっくりくるのも実感
                いろいろ言ったけど、結局BLが好きなようです



                登場人物多いいのが難点だけど由貴K織里さんの作品は
                BLCDにハマる前だったら結構好きだったかも
                人間関係のドロドロを声優さん達が熱演しているので
                特に【切り刻まれ食べられたミス・Pディングの悲劇】の千葉進さんの絶叫
                あれ聞いたとき鳥肌立ちました
                天使〜のロ〇エル様のキレキレ女王様っぷりも良かった
                (でも、天使〜は漫画の時点でヒロインが苦手なタイプだったし
                 全巻読みきってないしでCDだけだと話がよくわからんかった
                 複雑すぎてCDだけでわからないのもな〜)

                男がいっぱいでストーリーもあるつ〜なら峰Kかずやさんも良かった
                これまた、人間のドロ〜っとした執着と業の深さとコミカルさがあったし
                一応CDだけでも話がわかる


                ただこの↑2作は原作知ってるからどんなのかわかって聞けるんですよね


                内容わからずに声優目的で買えるのはやっぱりBLCDだったりします



                ちなみに「平川さんの声が聞きたい病」は「是」の氷見系CDリピしていたら
                購入物を聞く前に落ち着きました・・・・
                【〜ノ世界】【ハピネス】【課外授業】【是】と平川受けのお気に入り作品多いいので
                冷静になると下手に旧作を漁るよりお気に入り聞くと満足します
                でも「聞きたい病」の時は「買わないと!!買わないと!!」となる不思議
                そうなるとある種声が聞きたいので「乙女CDもイケるか?」と毎回思って
                乙女CDの視聴を聞いて色々探すのですが・・・・
                視聴の時点で「こっちに話かけてこないで〜!!!!」となって
                毎回挫折してしまう不思議です
                なんか・・・・恥ずかしいんですよね
                こちらに話かけられてる感じが
                しかも、そこに「幼馴染」「婚約者」「同級生」「OL」など
                聞き手の方にキャラ設定がされていてそれもスゴイ私は違和感ある
                感覚的には自分に話しかけてるように聞こえるように
                (誰とも会話をしてないし、ひとりごとでもないような口調なので)
                実際は設定された女性キャラに話している・・・・という違和感
                私はそこに違和感をどうしても感じてします

                それだったら女性の声が入っていたほうがいいなっと思うものの
                実際入っているとどんなに好きな女声でも若干邪魔に感じる

                色んなジレンマがあります





                calendar
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                30      
                << June 2019 >>
                PR
                selected entries
                categories
                archives
                recent comment
                links
                profile
                search this site.
                others
                mobile
                qrcode
                powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM